So-net無料ブログ作成
検索選択

鉄塔上永谷線-前編- [鉄塔]

と言うわけで、先日たまたま発見してしまった上永谷線を追ってきました。

例によってアップダウンが激しく...いい運動になりました。

はにわかな?

早速謎の看板。妙蓮寺って、あの東急のでしょうか?ここから??

先日のねん架鉄塔を越えると

カステラ一番、電話は二番の文明堂の工場がありました。

電話番号、本当に二番なんですね。

あ、ここが本社だったのか...。

JRの線路を越える陸橋。送電線の張替えをしていました。

ここは銅線なんですね。上側(手前)が古い物。緑青が出ていますね。

下は真新しく、きれいな銅の色です。

鉄塔に張ってある線は、鋼線を中心にアルミ線を巻きつけたものなんですが、硬銅の線を使っていたそうです。

大船、鎌倉方面でよく見られるJRの送電線は、緑青の色しています。

この先のNo.7鉄塔は、これまた有名なブリヂストン横浜工場へ。

ここは、タイヤ以外の製品の主力工場だそうです。

東海道/横須賀線の車内から、防舷ゴム(船が岸壁に当たった時のショックを和らげるゴム)なんかがよく見えます。

 

No.7の足元には祠(ほこら)が。近代工場でも安全祈願。

以前もご紹介しましたダイエーと鉄塔とミニ変電所が合体した所へ。 

ここからは地下にもぐります。

この看板が頼り。クンクンと警察犬モードです。

 

ダイエーのところにあった謎看板のちゃんとしたやつを発見。

左右が入れ替わるってことだったんですか。赤は色あせしやすいですからね。

他にもあったのですが、玉砕でした。しかし、この看板には間違いが...。

 

後編に続きます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。