So-net無料ブログ作成

らくらくルーペ [電子工作]

l1.jpg

最近、工作対象が小さくてねぇ。

定番ルーペスタンドもいいのですが、邪魔だったり、冬はガラスが曇ったり。

l2.jpg

これだと両手が開くし、邪魔にならないし、立体視できていい感じです。

これで4つ目だったか。(アクリルなので、キズが付いちゃうんですね。)

若干辛いのは重量。下を向くと、めがねがずり落ちそうにならなくもないです。

l3.jpg

こちらは単眼。ただし倍率5倍。

軽くて小さいのがいい感じです。ちょっと視野はせま目。

あー、裸眼かむばーっく。真っ先に義体化したい所。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

kaz

単眼の奴は僕も持ってますが使いにくかったです。それに眼鏡のレンズに傷がつくし。
結局レンズ直径13cmで机にフレキパイプで固定できる奴買いました。これなら使う時は顔の前になるように位置調整できます。
僕もバトーの目が欲しい。
by kaz (2010-08-31 23:20) 

doggie

kazさまこんばんは
目は大事ですよねー。
以前は昔のZライト(死語?)の先に200mm位のルーペがついていたやつを使っていたのですが、0.5mmピッチとかだと倍率が足りなくて。実体顕微鏡は奥行きの認識が難しくて...と最初のやつに落ち着きました。
このレンズ、ちょっとでもコーティングしてあれば傷に強いんでしょうけど。
1700円の消耗品はちと辛いです。
元に戻せるなら義体化したい...でもあの目盗まれるし...。
by doggie (2010-09-08 02:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。