So-net無料ブログ作成

W-SIMの仕様 [Mobile]

 

 

W-SIMの仕様が知りたくて買ったDD(WS0002)ですが、ぐずぐずしているうちに本家から仕様が発表されました。

W-SIMコアモジュールフォーラム

http://www.wcmf.jp/wsim/index.html

【W-SIM インターフェース概要】
 
Pin No. 信号名 内容 用途
1 TXD UART送信シリアルデータ シリアルインターフェース
2 RXD UART受信シリアルデータ
3 RTS UART送信データレディ
4 CTS UART送信レディ
5 DTR UART受信レディ
6 DCD UARTデータキャリア検出
7 RI UARTリングインジケータ
8 INS W-SIM検出信号 電源、検出
9 Vcc 電源
10 GND グランド
11 PCMCLK PCM CODECクロック 音声用
12 PCMSYNC PCM CODEC同期信号
13 PCMIN PCM CODECデータ入力
14 PCMOUT PCM CODECデータ出力
15 IF_SEL I/F 通知信号 インターフェース通知
16 DISP1 状態表示1 電界強度用
17 DISP2 状態表示2
18 DISP3 状態表示3

ハイパーターミナルで通信の様子を見てみました。

 

上がTXD,下がRXD。

信号名は、ホスト側から見た名前になってますね。(PCが送信する信号がTXD)レベルは約3V。

ちょっと要注意は、EIA-232側ではないのに+3Vがスペース、0Vがマークになっていることです。インバータが入っているMAX232などのレベル変換ICとは直結できません。(抵抗分割だけでも何とかなるという言い方もあるかも)

これでリナザウな方もシリアルポートからW-SIMが利用できそうですね。

 

他の信号でCTSとかハンドシェークはいいとして、他の信号の様子です。

8 INS:0V

9 VCC:+5V

13 PCMIN:+3V

17 DISP2:+3V

18 DISP3:+3V

他は0Vです。

W-SIMのソケットですが、アルプス電気のSCZAシリーズという物です。

http://www3.alps.co.jp/npv_product/0512_SCZA/SCZA.HTML

chip1stop http://www.chip1stop.com/ で入手しました。1個1000円くらいだったと思います。

 

有名な話ですが、W-SIMから現在位置と郵便番号(なんで?)が取得できます。

hayasudaさんの機械の体というblogに紹介されていました。

 

ハイパーターミナルからATコマンドとして入力します。(**は伏字です。)

at@lbc1
OK
at@lbc?
24500**
N35:**:58
E139:**:27

OK
at@lbc2
OK

W-ZERO3で位置情報 位置情報はここです。

http://blog.livedoor.jp/hayasuda/archives/50305369.html

W-SIM探求  分解した神....

http://www.tom-yam.or.jp/~nao/w03/wsim.html

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。